Group Link

  • 乙女のためのビーズログ公式サイト B'sLOG.com
    B'sLOG.com バナー(180*45px)

PR

  • TOP>
  • What's new

What's new

『夢王国と眠れる100人の王子様』ドラマCDより、益山武明さん・長南翔太さんインタビューが到着!

この記事についてツイッターでつぶやく2015/12/22 17:00

ゲームリリース以来好評を維持し続け、11月には総DL数が200万を突破、
TVCMでさらに規模拡大中の大人気女性向けパズルRPG『夢100』こと
『夢王国と眠れる100人の王子様』から、
待望のドラマCD第3弾『夏の星の王子様達~遥かなる雪の星を目指して~』が発売決定!

今度の主役は星の国の王子様!
その中でも夏の星の王子様達が登場します!

冬の季節に彼らはどんな風に過ごしているのか!?
今回も意外なキャラクターの一面がてんこ盛りです!!

yume100_20151222-2

その収録現場から、メディ役・益山武明さん、ルーク役・長南翔太さんの
キャストインタビューが到着しました!


■収録後インタビュー

――収録後のご感想をお願いします。

益山さん:メディはルークと一緒にドラマCDに毎回出演させていただいておりますが……
回を追うごとにメディは徐々に気が付くようになってきたようです。
メディの成長を感じられて嬉しいですね。
現状はまだ気付き始めた段階ですので、今後どうなっていくのか、
1リスナーとしても楽しみにしています。

長南さん:益山くんが言っていたようにメディの成長は面白かったですね。
ドラマCDを聴いている皆様も分かると思いますが、
収録ではだいたい何やっても許していただける自由な環境ですので、
いろいろと笑いをこらえるのに必死でした(笑)。
僕自身もいろいろと遊ばせていただいています。

――演じていらっしゃるキャラの魅力についてどうぞ!

益山さん:メディは芸術の国・フレシアンの王子です。
芸術をこよなく愛しこだわりがある一方で、寛容さもある人物です。
暴走気味なキャラでありつつも、相手に自分の芸術を押しつけるのではなく、
相手が言ったことや出したものを「それいいよね!」とポジティブに受け入れることができます。
それが彼の一番いいところだと思っています。

長南さん:ルークは音楽の国・ミューゼの出身で、
偉大な父にコンプレックスをいだいていて、それが原因で出奔してしまったキャラクターです。
生い立ちから察せられるように、どちらかというネガティブ気味で、
ある意味メディと対をなす立ち位置となっています。
本編ではお姫様と一緒に徐々に自分に自信をつけているルート、
自分の弱さを受け入れていくルートがあります。
ドラマCDでは主にメディに対してツッコミを入れています(笑)。

――今回のドラマCDのオススメのポイント、または印象に残っているポイントを教えて下さい。

益山さん:僕に関して言えば、メディの台詞全部ですね。
メディという男は常に全力投球。だから僕も全てに全力で魂を込めて演じました。
特に聴いていただきたいのは、
彼(メディ)が何を言っているのか分からないぐらい憤っているところの台詞です。
僕なりの芸術的感性を込めてみましたので、楽しんでいただけるといいなと思っています。

長南さん:メディはこれだけ気張っているのに、ルークはいなしているのが面白いですよね。
ルークの闘牛士のような立ち回りに注目していただけると嬉しいです。

益山さん:メディとルークのペアを応援して下さっている方が増えていると伺いました。
このコンビのやりとりにもっと磨きをかけていきたいです。

長南さん:本当にありがたいことですね、頑張っていきましょう!


――今回のドラマCDは「星」に纏わるお話ですが、
皆さんの星に纏わるエピソードがあればお願いします。

益山さん:先日、仕事で鹿児島に行ってきたんですけど、そこで見た星空にビックリしました。
今まで見たことのある星空と全く見える度合いが違うんです。
寝転んで夜空を見ると、一面に広がっている星がすごくて……。流れ星とかもよく見えて。
「流れ星って、本当にこんなに綺麗に流れるように動くもんだなぁ」って思ったりしながら、
2時間も見ていました。
「芸術は目で見るものじゃない」というメディの言葉通り、
いつも見ている空の向こうにはこんな素晴らしく美しい光景があったんだなと思いましたね。

長南さん:何度かプラネタリウムのお仕事をしたことがあるんですけど、
惑星とかの解説をさせていただくと、スケールの大きさに驚かされます。
「それに比べると自分の悩みはちっぽけなもんだ」と、
落ち込んだときには思うようにしています。

――ファンの皆様へメッセージをお願いします。

益山さん:先程、「ドラマCD中でメディは成長をしてきた」とお話をしましたが……
本編ゲームの方でも遂にパワーアップしました!
8章で解放されますので、皆様頑張って進んでいただけると嬉しいです。
そこでメディの新たな一面と言いますか、
メディの心の底にあるものに触れることができますので、是非見ていただきたいです。

長南さん:ドラマCDではメディへ厳しくツッコミを入れておりますが、
ゲーム本編中では、ルークは控えめでおとなしく、優しい男なんです。
メディの存在がそれを狂わせているんです(笑)。
ゲーム本編、ドラマCDの両方とも楽しんでいただけますと幸いです。


B's-LOG2月号(12/19発売)では、
デネブ役・井口祐一さん、ベガ役・羽多野 渉さん、アルタイル役・小野友樹さんのインタビューをお届け♪
インタビュー内容をちょっぴりチラ見せ公開中!

shinigamihime_03

 

20151218_yume100bnr

【リリース情報】

夢王国と眠れる100人の王子様
夏の星の王子様達~遥かなる雪の星を目指して~

20151218_yume100

出演
ベガ:羽多野渉さん
アルタイル:小野友樹さん
デネブ:井口祐一さん 他

形式:ドラマCD1枚組
構成内容:オリジナルドラマ

発売予定日:2016年2月14日発売予定 ※通常盤・アニメイト限定盤を同日発売


【通常盤】
価格/定価 本体¥2,500+税
品番/MESC-0181
POSコード/4996779026203
特典/ブロマイド
販売ルート/全国アニメイト・CDショップ・一部書店、
マリン・エンタテインメント通信販売
発売・販売元:マリン・エンタテインメント 


【アニメイト限定盤】
価格/本体価格¥2800+税
品番/ANI-1354
POSコード/4996779026210
特典/CD【キャストトーク(羽多野渉・小野友樹・井口祐一)収録】
ブロマイド
販売元/アニメイト
※12月29日より開催されるコミックマーケット89・アニ☆マルシェ2015冬にて先行販売


(C)GCREST, Inc. All rights reserved.



ページトップへ戻る