A3!(エースリー)ニュース&攻略まとめ

A3!【A3!(エースリー)攻略】Rキャラで限定SSR三角2枚ゲット!“おつきさまとうさぎさま”★振り返り&次回イベント対策

A3!の攻略記事

【A3!(エースリー)攻略】Rキャラで限定SSR三角2枚ゲット!“おつきさまとうさぎさま”★振り返り&次回イベント対策

2018-09-15 13:00 投稿

Rキャラ縛りで悪戦苦闘!?

イベントお疲れさまでした! 攻略ライター西小山小西です。

今回はうさぎとお月見がテーマ。秋の夜長に読むにふさわしいイベントストーリーでしたね。

▼ストーリー振り返りはこちら

さて、本記事はイベント終了後恒例の感想戦。今回のイベントを振り返るとともに、次回イベントへの対策も練っていきます!

今回の総括と次回に向けて

イベント攻略記事まとめへ戻る

Xmasよりランク争いは穏やかに

2万位までのランキングごとのボーダーを、過去のシーズンイベント“Merry,Xmas! Mr.Blooming.”“キミを魔法にかけようか?”と比べてみましょう。

うさぎさま比較
▲横軸がランクで、縦軸がボーダーとなったPtです。

▼詳細な数値はこちら

ランキング ボーダー
Xmas キミを魔法に うさぎさま
500位 38,632 30,252 31,033
1000位 32,882 25,576 26,037
3000位 22,556 20,022 20,637
5000位 17,622 17,080 16,645
10000位 15,192 15,168 14,407
20000位 11,560 11,565 9,435

今回のボーダーは“キミを魔法にかけようか?”とほぼ同じ結果に。

ランク争いは、報酬が今回と同じアクションSSR三角だった“Merry,Xmas! Mr.Blooming.”ほどの激戦にはなりませんでした。

Xmas三角よりうさぎ三角のほうが開花させやすかったことになります。

▲トップに戻る

212個のダイヤ赤字

今回筆者はRキャラユニット中心でイベントを走りました。

▼“Rキャラユニットで上位を目指してみた”全記録はこちらから

うさぎさまマチネ最高レベル
▲ユニットポイントが低いため、ダイヤの消費量は多めとなりました。

最終的な順位はこちら。

うさぎさま最終結果
▲2,458位。Rキャラユニット中心でよくがんばったと思います。自分で自分を褒めたい……!

その結果、今回使用したダイヤの総数は435個でした。

ちなみに、イベントでもらえたダイヤの内訳はこちら。

イベント期間中にもらえたダイヤ内訳

  • イベント報酬……60個
  • ランキング報酬……80個
  • 稽古ミッション&熟練度報酬……45個
  • 公演初クリアー報酬……20個
  • イベントストーリー報酬……11個
  • 限定キャラのバクステ報酬……7個

合計は223個

差し引き、212個の赤字だったことになります。

いつも通りのSSRやSR中心のユニットであれば、赤字は100個以内で済んだことでしょう。

魔法結果
▲参考として、今回とボーダーがほぼ同じの“キミを魔法にかけようか?”では、1,789位ながらダイヤは31個の赤字で済みました。
うさぎさま三角開花
▲212個のダイヤ赤字で報酬SSR2回開花。Rキャラユニットでこの結果は健闘、だったと思いたいっ!

Rキャラユニットで走ってみた感想として、予想通り3,000位を狙うのはきつかったですね。ダイヤも時間も大きく取られてしまう印象。

戦力がそこまで充実していない場合、10,000位以内を目指すのが無難かなと。これならダイヤの赤字もほとんどないはず。報酬SSRキャラを1回開花できるのですから、十分な見返りですよ!

そうやってイベントごとに少しずつSSRキャラをゲットし、地道に手持ちを強化していけば、少数のダイヤ消費でより上位を目指せるようになるでしょう!

うさぎさま三角ゲット後コメディユニット2
▲ちなみに今回ソワレはSP1達成にレベル調整せず、積極達成。ダイヤを多く消費する分、時間を節約することができています。

▲トップに戻る

主演スキルも上げて損はなし!

今回の報酬SSR&SRについて、今後のイベント攻略でどれだけの活躍が見込めるか、見ていきましょう。

まずは報酬SSR三角

うさぎさま三角
▲得意演目はアクション。アドリブスキルは“高アップ型”です。

アクション値の高さが目を引きますね!

50m走ベストタイムでユニットを組む際に大きな戦力となってくれそうです。

アクションSSR三角は、過去のシーズンイベント“Merry,Xmas! Mr.Blooming.”の報酬でももらえました。

Xmas三角
▲こちらのほうがアクション値は低め。アドリブスキルは“高確率型”。

エチュードバトルの主演にするなら、サンタ三角のほうが堅実といえそう。

それ以外では、アクション値の高い今回のうさぎ三角を使っていきましょう!

続いて報酬SR

うさぎさま綴
▲得意演目はコメディ。アドリブスキルは“高アップ型”。

何気に報酬でSR以上のコメディ綴が来たのは今回が初。ゆえに貴重なカードです。

はがき懸賞研究会目指せ漫才の星団内文芸部と、苦労人ながらコメディリンクスキルが豊富な綴。

将来性豊かなので、ほかに強力なコメディ綴を持っていないなら、主演スキルレベルを上げてもいいカードです。

▲トップに戻る

自主練素材を集めておこう

つぎのイベントは冬組第五回公演!

冬組第五回公演
▲“硬派な時代劇”とのこと。楽しみですね!

つぎに備えて、特訓素材や自主練素材は集めておきましょう。

現在フレンドスカウト鹿島雄三排出率UPキャンペーン中(9月19日13時59分まで開催)。

集めたフレンドポイントを使ってスカウトをプレイし、Rキャラや雄三コーチを集めておきましょう。

スカウトから出たRキャラを使って、今回の報酬キャラの主演スキルレベルを上げるのもオススメ!

▼主演スキルの効率のよい上げ方はこちら

▼主演スキルを上げたいオススメキャラはこちら

イベントがない期間中に劇団全体の強化に励みましょう!

イベント攻略記事まとめへ戻る

【イケメン劇団員のことをもっと知りたい方へ】

ダイヤやコインを効率よく集める方法・劇団員の親密度の上げかたなどはまとめから