A3!(エースリー)ニュース&攻略まとめ

A3!【A3!(エースリー)攻略】限定SSR幸3枚&BD万里ゲット★“タッグマッチ・ハロウィン’18”振り返り&次回イベント対策

A3!の攻略記事

【A3!(エースリー)攻略】限定SSR幸3枚&BD万里ゲット★“タッグマッチ・ハロウィン’18”振り返り&次回イベント対策

2018-10-15 12:25 更新

2回目のおでかけイベも報酬いっぱい!

監督の皆さん、おでかけハロウィンお疲れさまでした!

攻略ライターの西小山小西です。

去年に続き今年もハロウィンイベントに参加したMANKAIカンパニー。

劇団員たちのかわいい仮装に加え、ライバル劇団とのバトルや交流も楽しめる、ぜいたくなストーリーでしたね!

▼“タッグマッチ・ハロウィン’18”ストーリーの振り返りはこちら

さて、当記事はイベント終了後恒例の感想戦。今回のイベントを振り返るとともに、次回イベントへの対策も練っていきます!

今回の総括と次回に向けて

“タッグマッチ・ハロウィン’18”攻略記事まとめへ戻る

“5,000位付近が200万Pt”は前回と同じ

今回は2回目のおでかけイベント。

20,000位までのランキングごとのボーダーを、第1回おでかけイベント“天の川で逢いましょう”と比べてみましょう。

ハロウィン18ボーダー比較
▲横軸がランクで、縦軸がボーダーとなったPtです。

▼詳細な数値はこちら

ランキング ボーダー
ハロウィン18 天の川
500位 3,068,863 3,651,378
1000位 2,680,894 3,124,733
3000位 2,248,142 2,406,540
5000位 2,022,455 2,042,028
10000位 1,542,842 1,699,204
20000位 961,780 1,173,773

各ランク、前回よりもやや低めのボーダーPtとなりました。

注目したいのは赤字にしている5,000位。前回今回ともに約200万Ptとなっています。

200万PtはちょうどBDリバイバルメダルがもらえるPt

今後のおでかけイベントもこの5,000位が200万Pt付近になると予想できます。

▲トップに戻る

ダイヤ消費は多めの傾向

筆者の今回の順位はこちら。

ハロウィン18最終結果
▲2,300位。終盤ランク争いははげしくなりましたが、なんとか3,000位以内を確保できました。

SP補充のために使ったダイヤの総数は290個

一方、イベントでもらえたダイヤの内訳はこちら。

イベント期間中にもらえたダイヤ内訳

  • イベント報酬……68個
  • ランキング報酬……80個
  • 稽古ミッション&熟練度報酬……36個
  • 公演初クリアー報酬……20個
  • おでかけ先解放報酬……9個
  • イベントストーリー報酬……11個
  • 限定キャラのバクステ報酬……7個

今回から新しいおでかけ先開放時にダイヤがもらえるようになりました。

合計は231個

差し引くと59個のダイヤ赤字です。

今回はユニットがやや組みにくく、筆者の場合は追加公演がいずれの演目も消費SP4。ダイヤを多めに消費する傾向でした。

それでも60個以内の赤字で済み、なおかつ報酬SSRが3枚に加えリバイバルメダルももらえているので、おでかけイベントは報酬盛りだくさんのうれしいイベントですね!

▲トップに戻る

毒舌歌舞伎好きがさらに強化

報酬でもらえたSSR&SRについて考察していきましょう。

まずはSSR

ハロウィン18幸
▲得意演目はアクションで、アドリブスキルは“高確率型”。

毒舌歌舞伎好きという重要なアクションリンクスキルに絡む幸。

今回の報酬幸は、今後も長く使っていける1枚となるでしょう。エチュードイベントでも主演候補ですね!

夏組第二回公演“にぼしを巡る冒険”の報酬SSRもアクション幸でした。

にぼし幸
▲こちらもアドリブスキルは“高確率型”。だいぶ前のイベント報酬なので、未所持の方もけっこういるかも。

全体的に今回の幸のほうがステータスは上回っているので、主演スキルレベルも含めてガンガン育てていきましょう。

続いてSRシトロン

ハロウィン18シトロン
▲得意演目はコメディ。アドリブスキルは“高確率型”。

シトロンのコメディリンクスキル、トラブルメーカーズ目指せ漫才の星は、かなりお世話になります。

これまでコメディシトロンがいなかった方は、育成して使っていくようにしましょう。

ちなみにプレミアムスカウトから排出される通常版SSRシトロンもコメディ。

a3_通常SRシトロン
▲こちらはアドリブスキルが“高アップ型”。SSRだけあって、コメディ値はこちらのほうが高いですね。

ふだんはSSRシトロンにし、エチュードイベントの主演では“高確率型”である今回のシトロンを使う、といった使い分けもよさそうです。

最後に秋組BDリバイバルメダルですが、検討に検討を重ねた結果、筆者は万里と交換しました。

BD万里
▲得意演目はアクションでアドリブスキルは“高確率型”。アクション値の高さが魅力です。

これまでアクション万里はSRを使っていたので、ぜひともSSRが欲しいと思い交換しました。

ほかの秋組BDカードも魅力的なので、皆さんもよく考えて交換してくださいね!

▼交換できるキャラ一覧はこちらに掲載

▲トップに戻る

大激戦の予感!?

つぎのイベントは劇団初の本格ミックス公演

ミックス公演
▲“学園モノ”をテーマにしたストーリーとのこと。

こちらは1周年記念で開催された応援イベント“咲かせよう!エールでMANKAI”の結果を受けてのイベントになります。

ミックス公演キャスト
▲春組から、夏組から三角、秋組から万里、冬組からが出演決定。

ふだんとは違ったイベントとなりそうですが、事前の準備は決まっています。劇団員強化にほかなりません!

現在自主練大成功確率UPキャンペーン(10月17日13時59分まで)なので、いまのうちにガンガン育成をしておきましょう。

今回報酬のSSR幸も、この機会に主演スキルレベルをマックスまで上げてしまってはいかがでしょうか。

▼主演スキルの効率のよい上げ方はこちら

▼主演スキルを上げたいオススメキャラはこちら

ミックス公演もランキングがあるなら、大激戦になる予感。劇団全体のパワーアップをしておきましょう!

“タッグマッチ・ハロウィン’18”攻略記事まとめへ戻る

【イケメン劇団員のことをもっと知りたい方へ】

ダイヤやコインを効率よく集める方法・劇団員の親密度の上げかたなどはまとめから