フルボイスで贈る“スターレス”開店前の物語

Donutsから明日9月10日配信のスマートフォン用アプリ『ブラックスター -Theater Starless-』

華やかなステージの表と裏、一筋縄ではいかない“ワルメン”たちの生き様が描かれる本作は、「アンダーグラウンドな世界観が好き」「ワルい男たちの衝突や絆に惹かれる」というプレイヤーに全力でオススメしたいタイトルです。

前回は18人のキャストたちのプロフィールをチームごとに紹介しましたが、彼らはどのようにスターレスに集い、なぜトップ争いを繰り広げているのか……? そんな本編の前日譚を、キャスト陣によるボイスドラマをベースに全力で紹介します!

『ブラックスター -Theater Starless-』Season 0

1.来訪者
2.憎むべきオーナー
3.秘密めかした男
4.本音が見えない男
5.退屈しのぎ
6.長いお別れ
7.誰がその曲を作ったの?
8.彼の名前
9.チームK
10.最初はただのレストランだった
11.最後の一日
12.新しく始まる
13.足りなければ足せばいい
14.チームW
15.いびつな人間がたどりつく場所
16.ここに来る人間はすべてを捨てる
17.手に入らないものが多すぎる
18.誰もがライバルでしかない
19.チームP
20.もてなしの礼儀的な
21.本番まであと少し
22.新しいフライヤー、新しい衣装
23.自分の場所はつかみとれ
24.明日、リニューアルオープン

1.来訪者

物語の舞台となる“Theater Starless(以下、スターレス)”は、大都会の片隅にあるショーレストラン。男たちがエンターテインメントバトルで女性を魅了する艶やかな店のはずが……ショーどころか店の営業もままならない状態!?

そんなスターレスに集う足並みの揃わないキャストたちと、謎の来訪者ケイ。彼らの関係や店の行先が気になります!

▲ページトップへ戻る

2.憎むべきオーナー

スターレスのオーナー・羽瀬山が登場! いわゆる“その筋”の人間で、店をホストクラブにしようとするなど、ケイも含めこの場の全員と対立している模様。

そもそも羽瀬山は3ヶ月前に金で店を買った新オーナー。前オーナーとショーの劇作家・演出家の夫妻が失踪したことから、ショーのクオリティが低下し客足が遠のいていたようです。

追い打ちをかけるようにチンピラの襲撃を受けたスターレスはクローズを余儀無くされ……となかなかキツイ展開。そんななか、ケイがスターレスのリニューアルオープンを宣言します。

 Topic1.羽瀬山(CV.福田賢二)

 羽瀬山_立ち絵着彩

年齢:43歳
身長:176cm
体重:75kg

スターレスの新オーナー。
しかし店自体に興味はなく、より稼げるホストクラブにしようと企てている。

▲ページトップへ戻る

3.秘密めかした男

羽瀬山を言いくるめ、スターレスのリニューアルオープンを取り仕切ることになったケイ。しかし、黒曜をはじめとしたキャストたちと一触即発の状態に。

共通の敵の存在で忘れていましたが、スターレスのキャストは一筋縄ではいかない男たちばかり。さらにケイ自身も謎が多く協力は望めない雰囲気……衝突は避けられないのでしょうか……!

▲ページトップへ戻る

4.本音が見えない男

リンドウの仲裁でとりあえず事なきを得ましたが、やはりケイは多くを語りません。しかし、シンガー・パフォーマーとしての圧倒的な実力に、スターレス再開への光を見出すことができました。多くの疑問を残したまま、物語が動き始めます。

 Topic2.キーキャラクター
岩水耕一:スターレスの元オーナー。現在失踪中。
三樹明人・小春:スターレスの演出家を務めていた夫婦。現在失踪中。
ネコメ:スターレスの元従業員。黒曜の昔馴染み。同じく失踪中。

▲ページトップへ戻る

5.退屈しのぎ

スターレス移転に向けて、羽瀬山のつかいである運営くんが登場。スターレスの公演が2チームで行われていることが明らかになりました。

運営くん曰く、キラキラめのチームPと、ワイルドめのチームWで分かれているようです。ゲーム本編の3チーム体制になる経緯に注目です。

Topic3.運営(CV.太田将熙)

 運営くん_立ち絵着彩のコピー

年齢:21歳
身長:165cm
体重:58kg

スターレスの内勤スタッフ。
ひとりしかいないからと、運営と呼ばれることに。気が弱いが常に前向き。

▲ページトップへ戻る

6.長いお別れ

路地裏で“マスター”を待ち続ける男・ギィが、ケイをマスター代理としてキャストに仲間入り。前回はソテツとも交流を持っていたケイ。徐々にチームKの形が見えてきました。

▲ページトップへ戻る

7.誰がその曲を作ったの?

スターレスのチームは、パフォーマーとシンガーで構成されていますが、この時点では吉野がシンガーを担当しています。

ケイが用意した楽曲に聞き覚えがあるという銀星。演出家夫婦を信奉している彼は、ある事実に気づいたようです。

 ★Topic4.『During the demise』
話題に上がるチームKの楽曲。ケイがシンガー&パフォーマーを兼ねた曲で、歌唱は藤田玲さんが担当しています。

▲ページトップへ戻る

8.彼の名前

羽瀬山が新キャスト・リコを連れてきたことをきっかけに、ケイがチームKの発足を宣言。そして、スターレスのキャストは、鉱物か植物由来の名を名乗っていることも明らかになりました。

▲ページトップへ戻る

9.チームK

ケイをトップに、銀星、ソテツ、吉野、ギィ、リコの6人がチームKに決定。チーム内の関係性が描かれるので、要チェックです!

▲ページトップへ戻る

10.最初はただのレストランだった

メノウが登場したことで、スターレスの既存メンバーがすべて揃いました。

普通のレストランから、いまのショーレストラン形式に変化した店の歴史や、失踪中のネコメと黒曜、晶の関係が明かされます。既存メンバーの加入経緯もそれぞれ異なるので、今後のストーリーでチェックしたいところです。

 Topic5.旧チームWとPのメンバー構成

ケイがスターレスに来る前の2チームの構成です。ワイルドめなチームWにキラキラめなチームP、納得……でしょうか?

チームW:黒曜、モクレン、晶、シン、カスミ、メノウ
黒曜モクレン晶

シンカスミメノウ

チームP:リンドウ、ミズキ、銀星、ソテツ、真珠、クー

リンドウミズキ銀星

ソテツ真珠クー

▲ページトップへ戻る

11.最後の一日

引っ越しの準備も完了し、旧スターレス最終日。元演出家夫婦と縁があったという鷹見がやってきました。タイミングも相まって慎重になる黒曜でしたが、オーディションを受けることに。再出発に向けて人数が揃ってきました!

▲ページトップへ戻る

12.新しく始まる

新店舗にてスターレス再始動に向けた準備が始まります。ゲーム本編では店内のビジュアルが多数登場、華やかなステージの表と裏がリアルに描かれています。

 Topic6.新スターレス

羽瀬山がホストクラブにしようと考えていた新店舗の内装をチラ見せ。このほかにも、さまざまな場所で物語が展開されます。

bg_1_lobby IMG_8401
▲煌びやかなエントランスに雰囲気満点なレストラン!
bg_6_restspace bg_3_ressonroom
▲ステージの裏には、ギャップを感じさせる世界が広がります

▲ページトップへ戻る

13.足りなければ足せばいい

個性が強いキャストたちですが、元演出家夫婦によってステージでの相性はちゃんと考慮されていました。

特にメノウと黒曜の殴り合いシーン(!)は盛り上がるそうですが、メノウは人数の関係であっさりチームWからPに異動することに。キャストのこだわりもそれぞれです。

▲ページトップへ戻る

14.チームW

チームWが、黒曜を筆頭に、モクレン、晶、シン、カスミ、鷹見の6人で決定。“スパダリ系イケメン”とチーム内では歓迎された鷹見ですが、ケイには難色を示される場面も……。

チーム内はもちろん、黒曜とケイなど、現時点では微妙とも言える人間関係がどう変わっていくのかも注目です。

 Topic7.『Breakin’ it faster』

チームWの楽曲。シンガーを務めるのは晶で、歌唱は小林太郎さんが担当しています。

▲ページトップへ戻る

15.いびつな人間がたどりつく場所

微妙な仲どころか、明らかに噛み合わないのがリンドウとミズキ。ミズキはレッスンをボイコットするほどリンドウを嫌っている様子、ふたりの間になにがあったのでしょう。

リンドウの意外な過去にも触れられ、スターレスに集うキャストたちのバックボーンが気になります……!

▲ページトップへ戻る

16.ここに来る人間はすべてを捨てる

シンガー志望のマイカが登場。これで、18人のメインキャスト全員が舞台に揃いました。

元オーナーと繋がりがありスターレスを訪れたマイカですが、ほかのキャスト同様に並々ならぬ決意を持ってやってきたようです。

▲ページトップへ戻る

17.手に入らないものが多すぎる

ほかより一歩出遅れてしまっているチームP。トップとしてシンガー&パフォーマーを務めるもスランプに陥るリンドウに、マイカを加入させるようケイから命令が下ります。

ちょっと意外なケイの口調の秘密も明らかに……?

▲ページトップへ戻る

18.誰もがライバルでしかない

もっとも新しく加入したマイカは、キャストたちが同志というよりライバルであることに気づき、決意を新たにします。

しかし、Season 0冒頭での殺伐とした雰囲気とは違う、どこか居心地の良さを感じるのは彼らの成長の証でしょうか?

▲ページトップへ戻る

19.チームP

リンドウをトップに、ミズキ、メノウ、真珠、クー、マイカがついにチームPとして確定しました。これで3チーム体制が固まり、リニューアルオープンに向けてレッスンを重ねることに。

チームPは、ほかのチームに比べて課題が目立ちますが、型にはまらない新しいスターレスを作る可能性を秘めているようです。

 Topic8.『虹の彼方へ』

チームPの楽曲。シンガーはマイカが務め、歌唱はkradnessさんが担当しています。

▲ページトップへ戻る

20.もてなしの礼儀的な

レストランフロアで羽瀬山に一杯食わせるキャストたち。ゲーム本編では、レストランでのパートも用意されているので、彼らの接客に期待が高まります♪

 ★Topic9.レストラン衣装を紹介!
ゲームでは、ステージ衣装のほかにもさまざまなキャストの装いをたのしむことができます。ここでは、レストラン衣装をチェック!

レストラン_K
レストラン_W
レストラン_P

▲ページトップへ戻る

21.本番まであと少し

リニューアルオープンにむけ最終調整に入る3チーム。ケイの指導力が光りますが、黒曜とリンドウも負けていません。

そんなリーダーたちを観察する意外な3人のキャストによるトークは必聴です!

▲ページトップへ戻る

22.新しいフライヤー、新しい衣装

お仕事を頑張る運営くんが、キャストにいじられつつ和気藹々! スターレスでは“スタメン”がスタンダードメンバーの略だったりと、ゲームシステムにも関係しそうな話が聞けます。

話題に出たステージ衣装は前回の特集で紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

▲ページトップへ戻る

23.自分の場所はつかみとれ

いよいよリニューアルオープン目前、エントランスの掃除に励むキャストたちも心なしかテンション高め……?

しかしトップの視点とは違う、キャストそれぞれが抱える問題点は未だ解決できていないものもあるようです。

彼らは“ライバルでしかない”かもしれませんが、信頼関係のようなものも感じられる一幕です。

▲ページトップへ戻る

24.明日、リニューアルオープン

⇒最終話は公式Youtubeでチェック!(9月9日公開予定)

さて、ここまでいかがでしたか? 24話全編フルボイスという豪華仕様な『ブラックスター -Theater Starless-』Season 0。気になるキャストや、お気に入りのキャストはできましたか?

この先の物語はゲーム本編で描かれることになりますが、どんな展開が待ち受けているのでしょうか。

配信日は明日9月10日! 期待して待ちましょう♪

(C)2019 Donuts Co. Ltd. All Rights Reserved.